>

補正下着のメリットと筋肉との関係

このコラムをシェアする

補正下着の選び方とは

冠婚葬祭などで久しぶりのスーツ、ワンピースを着用してみると何だか窮屈。
そのようなときに補正下着をつけるという方は多いのではないでしょうか。
また日々、スタイルをよく見せたいので補正下着をつけているという方もおられます。
こうした補正下着は自分の気になる部分を下着がカバーしてスタイルアップしてくれる便利なアイテムです。
しかし、実際に補正下着を購入するとなると結構難しいものです。
高級補正下着などでは失敗しない購入のため、購入前に採寸を義務付けているところもある程です。
つまり、補正下着を選ぶ際にはサイズ選びが重要になります。
体型の気になる部分をしっかりとカバーするためは、自分に合ったものを選ぶことが大切なのです。
適切なサイズの補正下着を確認することで、普段のインナー選びも見直せるため、補正下着を購入前はご自身のサイズ確認をしておきましょう。

補正下着があれば筋肉は必要ないのか

それでは、補正下着があればずっとスタイルをキープしていられるのでしょうか。
補正下着の種類によっては、身につけ続けることで逆に筋肉が減少してしまう可能性があるものも存在します。
選ぶ際には注意が必要なアイテムでもあるのです。
一般的に身体はサポーターなどで保護されてしまうと、その部分の筋肉が痩せてしまう可能性があります。
補正下着の効果として単にスタイルアップを図るだけでなく、生地に練りこまれた素材や補正の縫製方法により、身体にアプローチして内側からスタイルアップを兼用できるものがオススメです。
このようなアイテムは筋肉の減少を防ぎ、燃焼効率を上げることができます。
大切な筋肉を失わないためには、選ぶ補正下着がどんな効果を持っているのか確認することが大切です。